New York ものがたり

3年ぶりに東京に戻っています!逆カルチャー・ショックや浦島太郎ぶり、ニューヨークとの比較などをアップしていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CHANTO」レストランのちゃんとしたメニュー

以前、密かな人気メニューであるラーメンを紹介した「CHANTO」レストラン。ラーメンは裏メニュー的な存在なのだけど、本来のメニューを食べたので、そちらをご紹介。

最近、2Fを「CHANTO Upstair」、1Fを「CHANTO Bar」と呼び分けるようになったのだとか。「Upstair」は高級感溢れる内装でメニューもちょっと高め、「Bar」はもっとカジュアルな感じでお値段も安め。最近「Bar」では、神戸ビーフバーガーを9ドルで出し始めたので、話題になっている。

今回は、「Upstair」で食べられるはメニューを紹介。
料理は伝統的な和食に、ニューヨークの素材を使って、ニューヨークらしいアレンジを加えた和食。

農園オーガニック野菜。味噌とオリーブオイルとアンチョビで作った特製ドレッシング。
blog043007a.jpg


お刺身盛り合わせ。
blog043007b.jpg


手羽先餃子の照り焼き。これはこの前も食べたのだけど、やっぱり今回も絶品!
blog043007c.jpg


ブラックコッドの西京焼き、酒粕ソース。
blog043007d.jpg


ドライエイジド・サーロイン炭焼ステーキ 本ワサビと旨醤油。
blog043007e.jpg


シェフのおまかせ 特上寿司。
blog043007f.jpg


デザートには、「京抹茶のフォンダン、アイスクリーム添え」と「クレームブリュレ」。写真が今ひとつ悪いので、これは掲載なし。

ホントにここの料理は美味しいなぁ。

素材も厳選して、丁寧に作っている感じ。インテリアにもお皿にもこだわりが感じられて、とてもすてき。8コース料理で80ドル、5コースで65ドルという2つのコース料理があって、今日食べたのは、8コース料理に近いラインナップ。お酒を飲むと、ちょっと高くなってしまうのは確かだけど、それに見合う内容だと思う。

近いうちに神戸ビーフのハンバーガーも紹介予定!

■CHANTO
www.chantonyc.com
133 7th Ave South
(bet. West 10th and Charles Street)
New York, NY 10014

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newyorkstory.blog15.fc2.com/tb.php/1357-d1db0ccd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。