New York ものがたり

3年ぶりに東京に戻っています!逆カルチャー・ショックや浦島太郎ぶり、ニューヨークとの比較などをアップしていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お洒落なスパニッシュ・タパス「1492 Food」

昨日紹介した「Sachiko's on Clinton」では、ごはんものを食べていなかったので、何となく落ち着かず(苦笑)、もう1軒はしご…ということで、出かけたのが「1492 Food」という、スパニッシュ・タパスの店。
(最近外食が続いて、すっかりレストラン・ブログのようになっているなぁ)

ロウワー・イースト・サイドには、古くてさびれた雰囲気の、ある意味ニューヨークらしいクールな店がいっぱいある(下記参照)。ここもその一つで、くみちゃんが前を通って目をつけていたところなのだそう。

パエリア一品とワインのみ…という注文だったけど、両方とも美味しい!
blog050807a.jpg


内装写真は撮ったのだけど、暗くて今ひとつ分かりにくい…。ウェブサイトにギャラリーがあるのでチェックしてもらうといいかも。天井が高くてシックな雰囲気。壁にずらりとワインが並んでいてお洒落。室内がクールなだけでなく、奥にちょっとしたガーデンがあって、すごくいい。特に今は新緑がいっぱいで気持ちよさそう~!

今度は少し明るいうちに来て、ガーデンでいろいろ頼んでみたい。スパニッシュ・タパスと日本の居酒屋スタイルとよく似ていて、いろいろ食べることができて楽しい。普通の欧米料理は前菜・メイン・デザート…という流れだけど、最近は、こういったスパニッシュ・タパスや日本の居酒屋スタイルのように、小さい皿をいろいろ頼む…というスタイルが人気になってきている。

■1492 Food
www.1492food.com
60 Clinton Street
New York, NY,10002
TEL:646-654-1114

■ロウワー・イースト・サイドの店いろいろ
特にClinton Streetは最近とてもグルメな感じ。
繊細で美しい和食「Sachiko's on Clinton」
新鮮な魚介類が豊富!「ESSEX STREET MARKET」&「ESSEX RESTAURANT」
いい感じに古びてお洒落なカフェ「Brown」
夜中にデザートが食べたくなったときに(?)「Schiller's Liquor Bar」
古さがクール!なカフェ&バー「Pink Pony」
パンケーキ最高!「Clinton St. Baking Co.」

コメント

パエリア大好き!

長崎にあるハウステンボスで食べたパエリアの味が忘れられません。きっと、たいして上等のパエリアじゃなかったのかも知れないけれど、海に面したテラスで食べたからかなぁ?

  • 2007/05/09(水) 09:10:19 |
  • URL |
  • Philly☆ #VEJkdggc
  • [ 編集]

こんにちは。タパス、私も大好きです。パエリアってあまり頼むことがないのですが、これみたら無性に食べたくなってきてしまいました。LEにこんなお店があったなんて知りませんでした。いつか行って見たいです。

  • 2007/05/09(水) 14:37:49 |
  • URL |
  • vino #-
  • [ 編集]

タパスっていろいろな種類があって、自分の好きなの頼めて楽しいですよね♪
日本にはタパスがあるお店って、あんまり見かけないような・・・
私もアヤーキーさんのブログ見たら、スパニッシュレストランに行きたくなりました!

  • 2007/05/09(水) 20:19:09 |
  • URL |
  • あゆたん #-
  • [ 編集]

Philly☆さん
雰囲気も大事ですよね~。ニューヨークでは、食べ物が美味しいだけじゃなくて、雰囲気やサービスなど総合的に評価されるのですが、それは確かにその通り、と思います。

Vinoさん
ホント、このお店は他のメニューも美味しそうでした!何気なく出てきたパンとバターも、すごく美味しかったし。ぜひ他のメニューも試したいです。

あゆたん
日本の居酒屋はタパス・スタイルだよね。いろんなものを頼む方が楽しいし、会話も弾むよね。

  • 2007/05/09(水) 22:27:34 |
  • URL |
  • アヤーキー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newyorkstory.blog15.fc2.com/tb.php/1365-c85fae36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。