New York ものがたり

3年ぶりに東京に戻っています!逆カルチャー・ショックや浦島太郎ぶり、ニューヨークとの比較などをアップしていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルックリンらしさが魅力の店「BOZU」

このブログではいろんなレストランを紹介しているけど、その中でも特にお気に入りなのが、ブルックリンのウィリアムスバーグにあるタパス・スタイルの創作和食レストラン「BOZU」。

「ブルックリンらしさ」というのにこだわっていて、自家製の果実酒をつけたり、裏庭でスモークしたオイスターを出したり、大根を干してたくあんを作ったり…と、マンハッタンでは実現できないメニューを出してくれる。

お店の雰囲気も独特。煉瓦や廃材を使って手作りしたという店内は、不思議な居心地のよさ。裏庭は冬は囲っておでんをやったり、夏は開放的にアウトドアスペースとして使っている。

先日、4人グループで出かけて、オーナー・シェフおまかせでいろいろ出してもらったのが下記写真…でも実はこれは全体の半分くらい(笑)! 見た目もお洒落で味も美味しい、クリエイティブな料理の数々を堪能した。

おまかせなので、料理名は分からず…。でも、どれもこれも美味!
blog050907a.jpg

blog050907b.jpg

blog050907c.jpg

blog050907d.jpg

blog050907e.jpg

blog050907f.jpg

blog050907g.jpg


■BOZU
www.oibozu.com

296 Grand St.
Brooklyn, NY 11211
TEL: 718-384-7770

■ブルックリンのレストランいろいろ
(まだ紹介していないレストランも結構ある…)
ザガットNo.1、職人技の光るピザ「Di Fara」
妙に家庭的で居心地のいい「Tom's Restaurant」
コンテンポラリー・アメリカン料理「DuMont」
The River Cafe & ブルックリン橋
Blue Ribbon


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newyorkstory.blog15.fc2.com/tb.php/1366-c9b02004
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。